米国株ETFまとめ速報

米国株やETF等のまとめを行っています。 市場参加者の反応や銘柄に対する考え方等を見て楽しんでいただければ幸いです。

    投資に関しては自己責任でお願い申し上げます。
    掲載した情報に基づき被った損害につきましては、当ブログは一切責任を負いません。

      mixiチェック
    1: ばーど ★ 2020/03/04(水) 08:30:36.52 ID:qCJsdrFV9
    【NQNニューヨーク=戸部実華】3日の米株式相場は大幅に反落した。ダウ工業株30種平均は前日比785ドル91セント(2.9%)安の2万5917ドル41セントで終えた。下げ幅は一時997ドルに広げた。米連邦準備理事会(FRB)が緊急利下げを発表したが、前日に急騰した後だけに材料出尽くしの売りが強まった。米国でも新型コロナウイルスの感染者数が増え、景気懸念の高まりも重荷だった。

    相場の不安定さは値動きの荒さに表れた。ダウ平均の高値と安値の差である日中値幅は1378ドルとなり「VIXショック」で揺れた2018年2月5日以来の大きさだった。投資家心理を測る指標となる米株の変動性指数(VIX)は10%高の36台に上昇し、不安心理が高まった状態とされる20を大幅に上回って推移した。不安心理の一方で短期的な戻りを狙った買いも入りやすく、変動が大きくなった。

    FRBは3日午前、緊急の米連邦公開市場委員会(FOMC)を開き、政策金利を0.50%引き下げると発表した。声明文では「経済を支えるために適切に行動する」と主張し、発表直後は好感した買いでダウ平均は381ドル高となる場面があった。

    ただ、利下げを好感した買いは続かず、FRBのパウエル議長の記者会見を受けて売りが優勢になった。議長は「(新型コロナで)米景気見通しが大幅に変わった」と利下げの理由を説明した。市場では「議長が景気への警戒感を強調したため、市場の想定以上に景気が悪いのではないかと疑念を招いた」(CFRAのサム・ストーバル氏)との声が聞かれた。

    債券市場ではリスク回避の米国債買いが強まり、長期金利の指標である10年物国債利回りが一時0.90%と初めて1%を割り込んだ。市場では「米金利低下に歯止めがかからず、先行きの景気懸念につながった」(ボケ・キャピタル・パートナーズのキム・フォレスト氏)との指摘もあった。

    貸し出し利ざや縮小が警戒され、JPモルガン・チェースなど銀行株の下げが目立った。クレジットカードのビザが新型コロナの影響で1~3月期の売上高見通しを引き下げ、同業のアメリカン・エキスプレス(アメックス)も連れ安した。

    前日に大幅高だったスマートフォンのアップルやソフトウエアのマイクロソフトといったハイテク株も大幅安だった。

    ハイテク株比率が高いナスダック総合株価指数は前日比268.075ポイント(3.0%)安の8684.090で終えた。

    【NQNニューヨーク=戸部実華】3日の米株式相場は大幅に反落した。ダウ工業株30種平均は前日比785ドル91セント(2.9%)安の2万5917ドル41セントで終えた。下げ幅は一時997ドルに広げた。米連邦準備理事会(FRB)が緊急利下げを発表したが、前日に急騰した後だけに材料出尽くしの売りが強まった。米国でも新型コロナウイルスの感染者数が増え、景気懸念の高まりも重荷だった。

    2020/3/4 6:32
    https://www.nikkei.com/article/DGXLASB7IAA05_U0A300C2000000/

    【【米国株】ダウ大幅反落し785ドル安 FRB緊急利下げも新型コロナの警戒根強く 4日】の続きを読む

      mixiチェック
    1: みつを ★ 2020/03/04(水) 15:23:09.57 ID:oI7kC+Wj9
    【ギリギリ土俵際】日経平均、終値は2万1000円を保つ 4日

    2020/03/04

    日経 滝田氏
    https://twitter.com/yoichitakita/status/1235083781209387009?s=21

    日経平均、終値は2万1000円を保つ:21,100円06銭(+17円33銭)。ギリギリ土俵際で。
    https://twitter.com/5chan_nel (5ch newer account)

    【【ギリギリ土俵際】日経平均、終値は2万1000円を保つ】の続きを読む

      mixiチェック
    【【米国株】SPXSマンはうまく逃げたことを願うしかない?VIX投資法面白いね?】の続きを読む

      mixiチェック
    1: へっぽこ立て子@エリオット ★ 2020/03/03(火) 08:17:51.84 ID:CAP_USER
    →市場は3月の0.5ポイント超利下げを織り込みつつある
    →7月末までに1ポイントに近い引き下げが見込まれる

    金融市場では米金融当局が今月0.5ポイントの利下げを実施することが織り込まれつつあり、7月末まででは約1ポイントの利下げが織り込まれている。

      米緩和観測は2日に急速に高まり、3カ月物のドル建てロンドン銀行間取引金利(LIBOR)は2008年以来の大幅低下となった。世界各国・地域の金融政策当局が新型コロナウイルスの脅威を踏まえ、金融市場安定化に向け必要に応じて行動すると示唆したことが背景にある。米2年債利回りは2016年以来の水準に低下し、このままいけば前営業日比ベースで約10年ぶりの大幅低下となる。

      マネックス・ヨーロッパの外為ストラテジスト、サイモン・ハーベイ氏は「先進国の金融商品や資産は市場の混乱を受けて、先週は支援措置を必死に訴えていた。口先介入では効き目がない」と指摘。「そのため、市場は中銀に最後通告をしている状況だ。緩和を開始しなければ、不用意に金融状況を引き締め、ウイルスを要因に一段と深刻な景気縮小を招くと主張している」と述べた。

    https://assets.bwbx.io/images/users/iqjWHBFdfxIU/ijDrCViB2T4k/v2/pidjEfPlU1QWZop3vfGKsrX.ke8XuWirGYh1PKgEw44kE/1699x-1.png
    Biggest Drop Since Financial Crisis/Three-month dollar Libor plunged on Monday/Source:ICE

      3カ月物LIBORは2日、20.9ベーシスポイント(bp、1bp=0.01%)低下の1.25375%と、2017年6月以来の低水準となった。前営業日比の低下幅として08年12月以来の大きさ。

      フェデラルファンド(FF)金利先物の動向によると、米政策金利は今月末までに1.04%付近になると織り込まれている。これは現在のFF実効レートを約54bp下回る。2月28日に織り込まれていた利下げ幅をさらに17bp上回るものだ。7月の予想レートを示唆する8月限は、現行水準を1ポイント近く下回っている。

    原題:
    Surging Fed-Cut Bets Spur Biggest Libor Drop Since 2008 Crisis(抜粋)
    https://www.bloomberg.com/news/articles/2020-03-02/surging-fed-cut-bets-spur-biggest-two-year-yield-drop-since-2009

    2020年3月3日 1:04 JST
    Bloomberg
    https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2020-03-02/Q6KLY8DWX2PV01

    【【米金融市場】米利下げ観測が急速に高まる、LIBORは2008年危機以来の大幅低下】の続きを読む

      mixiチェック
    1: 田杉山脈 ★ 2020/03/03(火) 14:51:58.52 ID:CAP_USER
    今やトップは「横浜」。一体何があったのか
    「全国で最も物価が高いのは東京」というイメージがわれわれには焼き付いています。

     本当にそうなのかデータで調べてみると、驚いたことに、今、最も物価が高いのは東京ではなく「横浜」なのです。

    東京は相変わらず「家賃」は高いが……
     全国を100とした場合の物価水準を「消費者物価地域差指数」と言いますが、まず、東京都区部と横浜市の指数の推移を見てみましょう(「図1」参照)。

     品目総合の推移を見ると、まだバブル経済の余韻が残っていた1990年代には、全国の県庁所在都市のなかで、東京は断然1位で対全国指数は113を超えたこともありました。2位は横浜であり、全国より1割弱高い水準でした。

     それが、2000年代に入ると東京も横浜も対全国指数が大きく低下を始めます。そして、横浜より東京の低下幅の方が大きかったため、1位と2位という全国順位は変わらないものの、2015年前後には、ほぼ両者の物価水準は同レベルにまで近づきました。そして、ついに2018年の調査結果では、両者は105.1で肩を並べました。

     バブルの頃ほどではありませんが、家賃の水準は、やはり東京や横浜といった首都圏の中心部で特別に高くなっています。家賃も物価の一種ですが一般の物価とは区別した方がよい場合もあります。

     そこで、家賃を除いた物価水準の推移を見ると、すでに2015年以降は横浜が東京を抜いてトップに立っています。そして、2018年には東京は103.0であり、横浜の104.2をかなり下回っています。

     トータルに判断すると、今や、東京の物価高日本一の地位は横浜に譲り渡したといってよいでしょう。

     以降では、こうした物価の地域構造の激変がどうして生じたのかを探るために、最初に、全国の都道府県別の物価水準を概観してから、東京の物価の対全国水準の低下がどんな費目の物価によってもたらされているかを調べてみましょう。

    全国で抜きんでて物価高の東京・神奈川
     まず、データの元になった調査について一言ふれておきましょう。

     地域差や店舗形態差などの物価構造については、2007(平成19)年までは5年ごとの全国物価統計調査によって詳細に把握されていましたが、5年ごとの調査では変化の激しい時代にそぐわないため、2013年からは小売物価統計調査の「構造編」として毎年調査されることになりました。これには、「動向編」と位置付けられることになった従前からの小売物価統計調査のデータも再利用されています。

     このように、2007年までのデータと2014年以降のデータとでは、調査方法が変更されたため、厳密には直接比較はできないことに注意が必要です。

     先の「図1」では、東京都区部や横浜市といった県庁所在都市の物価水準を追いましたが、費目別の物価水準は都道府県単位でしかデータが得られません。ここからは東京の物価と言ったら、多摩地域を含む東京都の物価と考えてください。もっとも区部のウエートは大きいので両者の特徴にそれほど大きな違いはありません。

    「図2」に、最新のデータについて、物価の地域差を都道府県別に示しました。

     区部を含む東京に次いで物価が高いのは横浜、川崎を含む神奈川であり、この2都県の高さがやはり目立っています。都道府県別でも、家賃を除く総合では東京より神奈川の方が高くなっています。

     東京、神奈川とはかなり差がありますが、全国3番目に物価が高いのは埼玉となっています。

     また、大阪、愛知は、東京と同じように大都市圏の中心であるにもかかわらず、物価が、むしろ、全国平均より低くなっています。関西のなかでは京都の物価が最も高くなっています。それでも埼玉よりは低くなっています。

     三大大都市圏のなかでも東京圏だけが物価の高さが目立っており、必ずしも人口規模に比例して物価が高くなるわけではないことが分かります。

     その他の地域を見ると、九州は概して物価が低くなっていますが、そのなかで長崎の物価だけが低くないのは、物価が高いといわれる島しょ部を多く抱えているためと思われます。
    以下ソース
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200303-00010000-metro-life

    【【ニュース】物価高 今やトップは「横浜」】の続きを読む

      mixiチェック
    1: へっぽこ立て子@エリオット ★ 2020/03/03(火) 11:45:21.79 ID:CAP_USER
    [北京 3日 ロイター] - 中国国家衛生健康委員会の3日の発表によると、中国本土で2日に新たに確認された新型コロナウイルスの感染者は125人と、前日の202人から減少し、当局が1月に集計結果の公表を開始して以降で最小となった。

    新型ウイルスの発生源とされる湖北省武漢市での新規感染者は111人と、前日の193人から減少。湖北省全体の新規感染者は114人だった。

    中国本土の感染者は2日時点で累計8万0151人、死者は前日から31人増えて2943人となった。新たな死者は31人全員が湖北省で確認され、うち24人は武漢市の患者だった。

    2020年3月3日 / 10:19
    ロイター
    https://jp.reuters.com/article/health-coronavirus-china-idJPKBN20Q03L

    【【ニュース】新型ウイルス、中国本土の新規感染者が集計開始以降で最小】の続きを読む

      mixiチェック
    【【ダブルインバース部】4桁部員また遭難か?利確できるうちにしといた方が良さげ?】の続きを読む

      mixiチェック
    【【含み損を耐える会】VYM買い増しで星条旗に忠誠を誓った?待ちすぎてウチの日産が発酵してんぞ?】の続きを読む

      mixiチェック
    【【米国株】3時の悪魔は現れず?史上最高上昇幅達成?】の続きを読む

      mixiチェック
    【【米国株】ショーター寝たら死ぬぞ?両面焼き相場きてんね?】の続きを読む

    このページのトップヘ