過熱感を示す指数を3つ拾ってみました。
順張り逆張り両方に使えます。

個人的にはピンポイントビッグショート
決める方が現れることを願います。
皆様の助けになれば幸いでございます。

※管理人が確認した時点(10/27 22時)での数値です。
※間違っている可能性があります。
 ご自身でもお確かめください。



【参考・歴史で見る騰落レシオ、目安】
(歴史)
 ・2014年10月 世界経済減速懸念時:69%台
 ・2015年9月 
中国景気悪化懸念時:64%台
 ・2016年1月 原油急落時:53%台
 ・2017年4月 フランス大統領選懸念時:68%台
(目安)
 ・天井圏(買われ過ぎ):120~140%超
 ・中立圏:100%前後
 ・底値圏(売られ過ぎ):70%前後




【参考・歴史で見るVIX(恐怖指数)】
 ・1997年10月 アジア通貨危機:48.64
 ・2001年9月 アメリカ同時多発テロ:49.35
 ・2002年7月 エンロン不正会計事件:48.46
 ・2003年3月 アメリカのイラク侵攻:34.40
 ・2008年9月 リーマン破綻時:48.40
 ・2008年10月 リーマンショック:89.53(過去最高値)
 ・2011年10月 ギリシャ通貨危機:46.88
 ・2015年8月 中国景気悪化懸念時:53.29
 ・2018年2月 米国景気悪化懸念時:50.30
 ・2020年3月 コロナショック:85.47

 ・2017年11月 過去最低値:8.56


【参考・Fear & Greed Indexの目安】
 ・ニュートラル:50
 ・恐怖:49以下
 ・貪欲:51以上


 ・0~25:Extreme Fear(極端な弱気)
 ・26~50:Fear(中立から弱気)
 ・51~75:Greed(中立から強気)
 ・76~100:Extreme Greed(極端な強気)




【本日のS&P500 25日騰落レシオ】

111.55


【本日のVIX(恐怖指数)】

32.16


【本日のFear & Greed Index】

44 Fear