1: 山師さん 2021/10/14(木) 19:30:52.54 ID:8v9ozIZ19
2021/10/13 18:45

著者:磯修

“身につけるだけで監視カメラに認識されなくなる服”が登場しました。服の前面に特殊な柄が描かれており、監視カメラの人物検出技術で用いられているAIを誤認識させて人物として認識できなくなる仕組み。デジタル時代のカモフラージュ柄として話題を集めそうです。


https://news.mynavi.jp/article/20211013-2140398/images/001.jpg
“身につけるだけで監視カメラに認識されなくなる服”が登場。中央に描かれた特殊な柄が監視カメラのAIをだます役目を持つ


テキスタイルレーベル「UNLABELED(アンラベルド)」が、アパレルブランド「NEXUSVII.」とのコラボレーションで発表した製品。AIに人として認識されなくなるカモフラージュ柄は、画像や映像に特定の柄を加えることでAIの誤認識を誘発する「Adversarial Patch」と呼ばれる技術を応用して生成されています。展示会では、服を着て会場内のカメラの前に立つことで、AIから人として認識されなくなるデモンストレーションが体験できます。


https://news.mynavi.jp/article/20211013-2140398/images/002.jpg
AIの誤認識を誘発する「Adversarial Patch」と呼ばれる技術を用いたカモフラージュ柄


製品は、フーディが22,000円、クールスウェットが20,000円、スケートボードが36,000円、トートバッグが15,000円、反物が4,000円。いずれも、10月22日から渋谷PARCO内のCOMINGSOONで開かれる展示会「Camouflage Against the Machines」にて展示・販売します。Camouflage Against the Machinesの会期は10月22日~10月27日で、開場時間は11時~20時まで(最終日は18時まで)。入場料は無料です。


https://news.mynavi.jp/article/20211013-2140398/images/003.jpg
フーディやクールスウェットの背面

https://news.mynavi.jp/article/20211013-2140398/images/004.jpg
スケートボードにもカモフラージュ柄が施されている

https://news.mynavi.jp/article/20211013-2140398/images/005.jpg
渋谷PARCO内のCOMINGSOONで開かれる展示会「Camouflage Against the Machines」にて、展示や販売が行われる


https://news.mynavi.jp/article/20211013-2140398/

11: 山師さん 2021/10/14(木) 19:36:49.12 ID:b+/yRT1s0
いや監視カメラが認識するわけではない

13: 山師さん 2021/10/14(木) 19:37:13.70 ID:2ze4b+SB0
この図柄をプリントアウトして服に貼っとけばいいのか?
わざわざ買う必要なくね?

16: 山師さん 2021/10/14(木) 19:38:17.95 ID:KQNdfG/K0
なにかしらマニアとか
需要あるのかな?

17: 山師さん 2021/10/14(木) 19:39:34.34 ID:0D650eP00
メタルギアソリッドで初めてステルススーツ入手した時は楽しかったなぁすぐ飽きたけど

20: 山師さん 2021/10/14(木) 19:41:48.73 ID:uQqw0X1/0
>>17
強すぎるもんな。スニークがメインのゲームで絶対見つからないんだから

25: 山師さん 2021/10/14(木) 19:43:37.88 ID:DPvzO8lv0
「これは・・・メタルギア?」

32: 山師さん 2021/10/14(木) 19:46:35.12 ID:dZi64ELZ0
別に顔が映らなくなるわけでも無いんだろ?

36: 山師さん 2021/10/14(木) 19:47:55.20 ID:7imgGxtU0
顔にライトつけて光らせればいいんじゃね?
めっちゃ眩しいだろうけど

40: 山師さん 2021/10/14(木) 19:49:37.44 ID:ajv+mxgf0
たかが特殊な柄プリントしただけで2万とか高いな

引用元: https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1634207452/