米国株ETFまとめ速報

米国株やETF、投資信託等に興味のある人が楽しめる記事を作成・掲載しています。負けから学び、勝ちを拾おう。米国株はドラマチック…!!

    投資に関しては自己責任でお願い申し上げます。
    掲載した情報に基づき被った損害につきましては、当ブログは一切責任を負いません。

    2021年02月

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    【筋トレとかランニングの時のBGM何にしてる?】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 田杉山脈 ★ 2021/02/28(日) 20:31:12.36 ID:CAP_USER
    Windowsに関する情報サイトWindows Latestが、MicrosoftはWindows 10系の「新しいWindows(The New Windows)」を4月に発表する可能性があると伝えました。
    4月か5月にイベントを開催し、新情報をアナウンスか
    Windows Latestが入手した情報によれば、Microsoftは4月か5月に、Windowsに関するイベントもしくは、開発者カンファレンス「Build 2021」で、Windowsの新情報に関するセッションの開催を計画しているとのことです。

    「新しいWindows」との呼称は、新設計のWindowsを示しているわけではなく、あくまでもマーケティング目的で用いられているようです。

    「コードネーム:Sun Valley」に関する情報提供が行われる?
    MicrosoftはWindows 10のアップデート、Windows 10 21H2「コードネーム:Sun Valley」でUIを大幅に刷新すると噂されています。

    Windows 10 21H2「コードネーム:Sun Valley」は、Windows 10Xのアクションセンターを取り入れ、スタートメニューとUWP(ユニバーサルWindowsプラットフォーム)アプリを含め、ウィンドウの角が丸みを帯びたものになる他、フローティングスタートメニューを導入、「アクションセンター」「タスクバー」「Windowsアプリ」が大幅に変更されると、予想されています。
    https://iphone-mania.jp/news-350046/

    【【IT】Microsoft、「新しいWindows」を4月に発表か】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    【【米国株】総会で可決されたら80分割される銘柄?未来のハイテクって何がある?】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    【今日から家なき子なんだが】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ボラえもん ★ 2021/02/28(日) 20:02:24.13 ID:RSMSMHxz9
     1990年代初めにバブル経済が崩壊し、追い打ちをかけるかのように2008年の1億2808万人をピークに人口が減り始めた。
    労働人口が大きく減れば、日本経済の縮小は必至だ。

     だがちょっとまってほしい。そもそもなぜ経済を成長させる必要があるのだろうか。「日本はすでに十分豊かになった」と説く専門家は少なくない。

     そんな経済成長不要論者の代表格である著名エコノミストの水野和夫・法政大学教授と、
    逆に「成長を諦めれば日本は亡国となる」と警告する伝説的投資家、ジム・ロジャーズ氏の双方をインタビューした。
    果たしてどちらが正しいのか。2人の主張に耳を傾ければ、自らの考えもまとまってくるはず。まずはロジャーズ氏だ。

    「もう日本は十分に豊かなので、無理に経済を成長させなくてもよい」という専門家がいるのですが。

    ジム・ロジャーズ氏:どこかから数兆円を借りてきて、私にください。あなたにワンダフルな体験をさせてあげられますよ。
    何が言いたいかというと、日本人が豊かだと感じているのは、単に政府が巨額の借金をしているからです。
    もっともっと借金を重ねて、私にください。けれども楽しい時間はいずれ終わります。借金が膨らみすぎて返済が困難になったとき、日本人は大変な思いをします。

     英国を見てください。1920年代まで世界で断トツに裕福な国でした。
    しかし豊かな暮らしを維持するために政府が借金を重ねた結果、70年代には首が回らなくなり、
    国際通貨基金(IMF)から緊急支援を受ける羽目に陥りました。その後、長く英国の人々は借金に苦しめられることになります。

     現在、英国は再び借金を膨らませています。米国も世界で最も借金が多い国になりました。日米英はクレイジーです。
    その中でも悪いことに日本は人口が減っています。納税者が減れば一体将来、誰が借金まみれになった日本を支えるのですか? 
    歴史上、人口が減り、借金を膨らませながら繁栄を続けた国家は1つもありません。

    ■日本のことは日本人が決めてくれ
    日本政府の借金、つまり国債の発行残高は約1000兆円に達しました。確かに巨額ですが、借金の貸し手のほとんどは日本人自身です。
    日本人は1900兆円に及ぶ預金などの個人金融資産をため込んでおり、その運用手段として日本の金融機関がせっせと自国の国債を購入している構図です。
    個人金融資産の規模を考えれば、今のところ日本は決して身の丈を超えた借金をしているわけではないとも言えます。
    借金をこれ以上増やさなければ、人口が減っても何とかやっていけるのでは?

    ロジャーズ氏:よく聞いてください。私は日本人じゃない。これから日本をどのような国にし、どう暮らしていこうとするのかは、あなた方が自分で決めなければなりません。
    私は歴史学と経済学とお金の原理が指し示す結論をお伝えしているだけです。人口が減り続ければ経済は衰退し、100年後に日本は存続していないでしょう。

    日本を存続・発展させるには、多くの移民を受け入れて人口を増やすしかない?

    ロジャーズ氏:ノー、ノー。ベイビーを増やせばいい。もしくは移民を受け入れるかだ。けど日本人はベイビーを増やさないし、移民を受け入れるのも嫌だと言う。残る道は生活苦しかありません。

    政府がベイビーを増やそうとしても、日本のようにいったん人口減に拍車がかかると、人口を増加に転じさせるのに非常に時間がかかります。
    現に少子化対策に取り組む日本政府が掲げる目標は人口の増加ではありません。「2060年代に人口1億を維持すること」です。
    この目標ですら達成が危ぶまれています。現実的には多くの移民が流入することしか人口を維持・増加させる手立てはなさそうです。

    ■うなぎが食べられなくなるのは悲しい
    ロジャーズ氏:けど日本人は外国人が好きではなく、多数の移民が流入することへの拒否感が強い。
    日本人が「100年後に国が消滅したとしても、日本人の純度の高さを守るべきだ」と言うのなら、それはそれでオーケーです。問題ありません。
    ただ私は日本人が大好きだし、日本を愛している。移民を受け入れずに、日本が消滅してしまうのは悲しい。
    すしもうなぎも食べられなくなる。うなぎは私が世界で最も好きな食べ物の1つなのに。

    (以下略、全文はソースにて)
    https://business.nikkei.com/atcl/gen/19/00261/022500001/

    【【経済】ジム・ロジャーズ氏「移民を受け入れなければ日本は消滅する」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    【お前ら「貯金はアホ投資しろ!」ワイ「そうか」→全財産トヨタ株に注ぎ込んだ結果】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

    【 インターステラーとかいう泣き所しかない映画】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    【【米国株】借金して投資するとこの下げ幅で全決済くらう?TSMいくらまで下がったら買いなんや?】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    【【米国株】案外機関は売ってないかも?みんなのキャッシュ率どのくらい?】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    【【米国株】SOXL全力マン見てると元気になれる?アフターコロナ用の爆弾銘柄?】の続きを読む