米国株ETFまとめ速報

米国株やETF、投資信託等に興味のある人が楽しめる記事を作成・掲載しています。米国株はドラマチック。

    投資に関しては自己責任でお願い申し上げます。
    掲載した情報に基づき被った損害につきましては、当ブログは一切責任を負いません。

    NIO

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    【【米国株】NIOとXPEVマジで助けろ?ここでZM買ったやつら340ドル!?】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    【【米国株】NIO60ドル100株民だけど含み損辛すぎ!?木材先物止まらんな?】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    【【米国株】NIO、かなりデカいニュースが出るも値動き鈍い?出来高があるものを選ぼう?】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    【【米国株】去年の神銘柄と今年の神銘柄の夢のコラボ?eワラントについて把握してる人いる?】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    【【米国株】政治目線で株やビジネス見てると大損する?RIOT、NIOをJCしてるんだけど助かる?】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    【【米国株】SIおじさんの言ってる事やっと分かった?NIOからのBNGOのコンボで資産爆増?】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    【【米国株】VUZI20.5ドルで増資キタ━(゚∀゚)━!!NIO半導体不足で工場5日操業停止!?】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    【【米国株】NIOターゲットプライスダウングレード!?3月から勝負にでます!?】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    【【米国株】NIOが2~3$時代の時って扱いはどんな感じだった?】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    【【米国株】NIO59のワイ死亡?3Dプリンター銘柄のオワコン具合がグロすぎ?】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    【【米国株】VUZIとKOPNは両方持つで正解?NIO売って全部EHに入れた?】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    【【米国株】ARKのキャシー姉貴、NIOについてコメント?iDeCoの強みは?】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    【【米国株】BABAとかNIOって中国だからこそデカくなれた?BNGO150ほんとにいったら退職?】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    【【米国株】みんなNASDAQ50は買うの?1年前、NIOとラッキンコーヒーどっちに全力するか迷った?】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: ボラえもん ★ 2021/01/11(月) 16:57:14.65
    1月9日に成都で開催されたNIODay 2020で、中国の電気自動車(EV)メーカーであるNIO(NYSE:NIO)は、初の全電気セダンであるNIO ET7を発表しました。
    これは、150kWhの全固体電池パックを搭載した最初のモデルで、 航続距離は1,000km以上です。

    70kWhのバッテリーパックを搭載したNIOET7の価格は、補助金なしで448,000人民元(69,000ドル)からです。
    100kWhバッテリーパックバージョンの価格は、補助金なしで506,000人民元からです。

    予約注文は本日開始され、納品は2022年の第1四半期に開始されます。
    NIOの創設者、会長兼CEOのWilliam Li Binは、来年まで納品を待つ理由は、モデルに多くのテクノロジーが含まれているためだと述べました。

    新しい150kWhバッテリーパックは、エネルギー密度を360wh / kgに増やし、パックサイズを同じに保ちながらバッテリー容量を増やすことができます。
    150kWhのバッテリーは、来年の第4四半期に提供され、すべての所有者がアップグレードできるようになります。

    NIO ET7の最大出力は480kW、最大トルクは850N-mです。耐風係数は0.23Cdと低く、エネルギー効率の向上に役立ちます。
    その0-100km / hの加速時間は3.9秒で、100-0km / hの制動距離はわずか33.5mです。

    NIO ET7にはNAD(NIO Autonomous Driving)が搭載されており、超長距離高精度LiDARを搭載したAQUILANIOスーパーセンスシステムを搭載しています。
    これは、8メガピクセルの自動運転HDカメラを搭載した世界初のモデルであり、競合他社の1.2メガピクセルと比較して画像データ収集機能が大幅に向上しています。

    また、これまでで最も強力な大量生産されたモバイルコンピューティングプラットフォームであるADAM NIOスーパーコンピューティングプラットフォームを備えており、車両全体に33個の高性能センシングハードウェアが搭載されています。

    ADAMを使用すると、NIOの車両は、高速、都市、駐車、バッテリーの交換シナリオを完全にカバーし、ポイントツーポイントの自動運転体験を実現できます。

    Liは、ADAMにはテスラのFSDの7倍の計算能力があると主張しています。

    https://cnevpost.com/2021/01/09/nio-unveils-its-first-electric-sedan-et7/
    https://images.cnevpost.com/2021/01/dc4327269a0eb945ff87bfe4fbeb3200.jpg

    【【中国版テスラ】NIOが新型EVセダンを発表 世界初「全固体電池」搭載 航続距離1,000km以上】の続きを読む

    このページのトップヘ