1: ガーディス ★ 2019/11/01(金) 13:59:24.88 ID:leFLCVFW9
ふるさと納税の新しい制度から総務省が大阪 泉佐野市を除外したことに対して、泉佐野市は総務省の決定には法的な根拠がなく違法だとして、取り消しを求める訴えを大阪高等裁判所に起こしました。

ふるさと納税をめぐっては、返礼品競争が激化したことを受け法律が改正されましたが、総務省は、泉佐野市が過去に過度な返礼品で多額の寄付を集めたのは問題だとして、ことし6月に始まった新しい制度から除外しました。

これに対して泉佐野市は、法改正する前の行為をもとに除外していて、実質的に法律を過去にさかのぼって適用し、違法だとして、総務大臣に対して、決定の取り消しを求める訴えを大阪高等裁判所に起こしました。

提訴のあと、泉佐野市の担当者が会見し「今回のような不利益な処分がまかり通れば、法的な拘束力がなくても地方は国に従わなければならなくなる。違うことは違うと国に申し上げる必要がある」と述べ、徹底して争う姿勢を示しました。

この問題をめぐっては、国と地方の争いを調停する「国地方係争処理委員会」が、「過去の状況を判断の基準にすることは法律違反のおそれもある」として再検討を求める勧告を出しましたが、総務省は、先月、勧告の指摘を否定し、引き続き泉佐野市を除外することを決めています。

泉佐野市長「地方自治の姿守る」
ふるさと納税の問題をめぐって提訴したことについて、大阪 泉佐野市の千代松市長は、「国は違法な関与で地方を抑えつけようとしているのが実態で、裁判の場を通じて国の違法性と泉佐野市の正当性を真正面から主張し、あるべき地方自治の姿を守っていきたい」などとするコメントを発表しました。
高市総務相「裁判でしっかりと主張」
高市総務大臣は、閣議のあとの記者会見で、「訴状の内容を十分に精査したうえで、今後の裁判のなかで、総務省としての主張をしっかりと述べたい。ふるさと納税の新しい制度は、国会での議論を経て創設されたものであり、その趣旨に沿った運用をおこない、地方自治体や納税者に理解してもらえるよう健全に発展させていきたい」と述べました。

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20191101/k10012160371000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_003

64: 名無しさん@1周年 2019/11/01(金) 15:29:07.69 ID:K5hCyxvo0
>>1
国は地方自治法改正して泉佐野市を徹底的に潰しにかかるだろうね。

83: 名無しさん@1周年 2019/11/01(金) 16:36:31.04 ID:Qd6UMsB60
>>1
盗人猛々しいとは、まさにこのことだね

99: 名無しさん@1周年 2019/11/01(金) 18:11:37.77 ID:ENOROrpv0
>>1
Amazonギフト券をばら撒くのがあるべき地方自治の姿なのかw

6: 名無しさん@1周年 2019/11/01(金) 14:04:02.57 ID:Kt4SDyG+0
まぁこれは国が負けるわな

泉佐野は法律通りに動いてるだけだし

149: 名無しさん@1周年 2019/11/01(金) 20:50:29.04 ID:mhOSMgKp0
>>6
微妙。
改正後の法律では、国が自由に決めることになっている(裁量行為)から、その範囲内と判断される可能性が高い。
国地方係争処理委員会では、地方自治の観点から適切かも考慮して評価をすることになっているけど、
裁判では考慮するとは限らないから。

21: 名無しさん@1周年 2019/11/01(金) 14:16:32.20 ID:evpJer1G0
被災地への義援金を送るには便利なシステムなんだけど
地方物産カタログだよね、この制度って。ほぼ。
返礼品だけでいいのに、倍くらいどっさりチラシまで来た

24: 名無しさん@1周年 2019/11/01(金) 14:22:46.10 ID:u/Ht+uKE0
結局返礼品目当てに自分の納税先を振り替えるだけで、その自治体を応援しようとする意図の人なんてほんの一握りしかいない。

引用元: http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1572584364/